2017年03月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.17 (Sun)

グレード受けてきました!

ヤマハのグレード、ピアノ演奏3級を受けてきました(*_*)
久々の試験!緊張しましたーー。

試験でやるのは、
即興演奏A、B
初見演奏
課題曲1曲
自由曲4曲用意してその中の1曲を演奏
自作曲を提出、演奏

でした。とにかく準備が大変で弾く曲も多いし、
作曲も時間かかったし、即興演奏の練習も・・・。
今回合格してる気はしないけど、去年4級が受かってから、さらに
勉強を続けてきて、力はついてきてる気がしたし、これからの課題が
わかったのでよかったです!

来週の自分のレッスンまでにまた少し勉強しよう!
ピアノはすぐに結果は出ませんが続けていれば必ず少しずつ身についてきてくれます♪
できることが増えればそれだけ楽しい!
だからみんな練習してね。笑
スポンサーサイト
21:30  |  グレード  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.18 (Thu)

5月から変わる!!@ヤマハグレード

grade

画像は2010年5月~のヤマハグレード要項です!!

今回から課題曲の曲数が変わるみたいです♪

  課題曲  自由曲  自作曲   計
5級 1     3      ―     4
4級 1     3      ―     4  
3級 1     4      1      6

課題曲が1曲になります!!!!
もともと演奏するのは1曲ですが用意する曲が減るのはよかった・・・。


最近、ずっと放置していた自作曲もだいぶ進んできました!!
曲を作るなんてーーー!!って思ってたけど、色々模索してたら意外と楽しい。
もちろん私のやってることは作曲家がやってるような深く掘り下げたものではないけど、
できていくと面白いし、それに本当に勉強になります。


曲の構成や、普段なにげなく弾いていた技法(弾くのと書くのでは大違い!)
●●な雰囲気を出したい、と思ったらそれに適したコード進行を使えばいいし、
音楽って本当に学問だなあ、と実感します。
これがまた自分が弾く時に、教える時に、役に立ってくるはず!

夏くらいまでに演奏3級受けられるように頑張っていくツモリです♪


22:43  |  グレード  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.15 (Fri)

幸せ+

年始に、新日本フィルのコンサートに行きました。
ここのニューイヤーコンサートには毎年恒例の色々があるみたいで、
最後の演出が舞台の横からクラッカーみたいなのがパーン!!となって
とっても楽しかったです♪また来年も行きたいな!

曲目も歌劇サムソンとデリラのバッカナールとか、トロンボーンのコンチェルトとか、
たくさん好きな曲があったので幸せな年明けとなりました♪

そして今日はウーマンインホワイトというミュージカルを見ました
夜仕事を休んでちょっと優雅な気分でした。素敵だった!



カテゴリをグレードにしたので自分の勉強具合もちょっと記録。
同じくヤマハグレードを受ける方の参考になればと思います(>o<")



●演奏グレード

即興AもBも、まずはノートに書くことからはじめました。
書いてみるのはとってもいいです!!

A課題⇒
5、4級の時はどんなメロディーでも同じ即興パターンでやってましたが、
今は10パターンくらい書いてみて、色々な要素のバリエーションを増やしてから
曲としてまとまるように練ってます。

B課題⇒
私が参考にしてるのは即興の本のVol6です。
3級だとだいぶ長くなるので、中間部で同主調か平行調に転調させてます。
移行部が本に書かれている実施例と同じになりすぎないように今考え中です。


作曲:だいぶ苦手ですが、自分の好きな曲を並べて、コード進行を少し真似てみたりして
手をつけ始めました。ピアノメトード(課題曲集)が参考になるみたいです。


とりあえずグレードのとこは完全に自己満です。すみません(=_=)
でも最近すごく思うのは、曲を弾くときにアナリーゼするのがとても大切なことなのだということです。
自分がどれだけ気づいてなかったことが多いのか・・・!
もっと楽譜を読もう!!と思った今日この頃でした。





00:51  |  グレード  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.11 (Fri)

ヤマハグレード。

新しくグレードのカテゴリを作ってみました。
ヤマハグレードはヤマハ音楽振興会が行っている資格制度です。
13級~1級まであるのですが、13級~6級までは学習者のためのグレードで、
5級~上は演奏グレード、指導グレードに分かれている指導者のためのグレードです。

今、私は演奏と指導の3級両方勉強中なのですが、
4級とるのもけっこう苦労してました(>o<")
今5級をとろうとしている生徒さんも教えているので、
これから自分が勉強していくにあたって、使った書籍や練習方法の記録を残せたらと思います♪


早速、最近買った本↓

51Y9PA7VMWL__SL500_AA240_.jpg
誰でもできる編曲入門―伴奏と合唱・合奏編曲にすぐ役立つ
横山 詔八 (著)

これは指導3級の混声合唱編作用に使っています。
ヤマハの、混声合唱編曲の本も買ったんだけど、私にはわかりにくくて・・・。(>o<")
まだ読み始めたばっかりだけど、2部合唱~混声4部までのっているから
段階をふんでいけるからいいかも・・と思い買ってみました。

んーでもまだまだ長い道のりな気がする・・・。




00:51  |  グレード  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。